【ご報告】mintonブログで書くことになりました。

こんにちは。

バドミントンプレーヤーと、その指導者・保護者のためのブログ「シャトルサークル」の管理人(@shuttle_circle)です。

かねてからこのブログでも言及していたバドミントン大会運営サービスのminton(ミントン)内のブログにて記事を書くことになりました。それにともなって変化がありますのでご報告します。

ご報告
変化はありますが、これからもよろしくお願いします。

どうしてmintonで書こうと思ったの?

バドミントン大会運営サービスのminton(ミントン)は、プレーヤー側からすると大会情報が検索できて便利だし、運営者側からすると管理が圧倒的に楽になる(※後者も重要ですよ!)。

最初にこのサービスを知ったときから「これはすごい!」と思っており、自分で勝手に記事にしたりもしていました。

バドミントン大会情報サービスmintonがすごすぎるので紹介する

2017.07.04

そんななか、普段はずーっと大阪エリアに引きこもっている自分ですが、たまたま関東方面に私用があったので、初めてminton管理人の平子さんとおあいすることに。

お昼ごはんを食べながらいろんなことを話している中で、なんと「うちで書きませんか?」という旨のお誘いをいただきました。

それはもう、迷うことはありませんでしたね。平子さん本人が「え?」って聞き返すぐらい即答w

ビジョンに惹かれた

お誘いに即答した大きな決め手の1つは、平子さんの掲げている大きなビジョンです。

話している中で「minton(ミントン)を通じてバドミントン界をよくしていきたい」という大きなビジョンを持っていることを改めて知り、その気概にまず惹かれました。

数値目標とかメディアとして目指すポジションとかも、かなり野心的と言っていいレベル。自分がこのブログで目指していたよりも遥かに上を見ていました。

おこがましいかもしれないけれど、mintonブログさんとこのブログと、やりたいことというか方向性は似ていた部分もあったと思う。でもその先に描いているスケールの大きさが自分とはぜんぜん違いました。

そこにシビれる!あこがれるゥ!(自重

未発表のものあるのでまだ詳しくは言えないけれど、自分がやりたいなあと漠然と考えていたことを平子さんはすでにいくつか実行に移していて、何歩も先をいっていた感があったので、なおさら決心は固かったですね。

評価してもらえた

ぼくは今のところ、テキストを書くしかほぼ能がない脳筋ゴリラだけど、平子さんはウェブに関する知識もビジョン実現のために必要なものも持っていて、しっかりと戦略を立てている。話していると「経営者」に相応しい人だなと思いました。

そういう人に、今まで自分が書いた記事の内容等を踏まえて誘っていただいたから…というのも、決断の理由の1つです。

語ってくれた景色を一緒に見てみたい。そのために力になれるなら一緒にやらせてもらいたい。そういう思いですね。

せっかくフリーの身なので、誰と何の仕事するかを選べるわけです。ワクワクするものがあればそこにエネルギーを注ぎたいんですよ!

「埼玉に移住してくれ」と言われたらさすがに「ごめんなさい」って言ってたと思うけど、移住が求められたわけではないので即断でしたw

スポンサーリンク

これからもよろしくお願いします!

ブログ担当です

以後、バドミントン記事はminton(ミントン)のブログにて書くことにします。執筆以外にも関わることがあるかとは思います、というかそうさせてもらうつもりです(食い気味に)!

ですがメインはたぶん執筆になると思います。

mintonブログって、コンディショニングトレーナーの方が書いていたり、平子さん本人が書いていたり…と、かなりおもしろいコンテンツがたくさんあるんですよ!

そしてまだ詳しくは書けないけれど、これからますますmintonのコンテンツは豊富になっていきます。あの人が登場したり、あの人がアレしたり…!?

というわけで、しばらく動向を楽しみにしていてください♪

ちなみにぼくが寄稿する際、アイコンはこのままにするつもりですが、何かしらハンドルネームをつけることを考えています。

ゆるぼ
HN決めが難航しているのでアイデアくださいw

シャトルサークル記事は移転となります

今までシャトルサークルにて書いてきた記事の多くは、mintonブログへと移転される予定です。

一部メディアの毛色に合わない記事などは書き直したり移転させなかったりするかもしれませんが、今のところほぼ全て移転を考えています。

ご存じの方も一部おられるかもしれませんが、実はこの「シャトルサークル」ってもともと別のサイトにあった記事を移転させて出来上がっているんですよね。

管理人
2年以内で2度目のお引っ越し…となるとかなり忙しない感じがしますが、次のステージに進むための一歩として見守っていただけるとうれしいです。短い間でしたがご愛読ありがとうございました。

…とはいえ、やることは本質的に変わりません。まだまだ書き足りないことはたくさんありますからね!ガシガシ書きまくるマンとしてひきつづきがんばります!

繰り返しになるけれど、ぼく自身がやることは本質的に変わりません。やる場が変わるだけ。転校して制服が変わるようなものです。何を着てもわたしはわたし。だからmintonブログに移ってもひきつづき読んでくださると嬉しいです。

mintonブログ|すべてのバドラーの “楽しいバドミントンライフ” を応援する

装いは変わると思うけれど、Twitterもひきつづき個人アカウントで運営する予定です。

そしてミントンにてご一緒させていただくみなさま。この場をお借りして、よろしくお願いいたしますm(__)m


 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1992年生まれで、大阪府出身・在住。バドミントンのプレー歴は13年。指導歴は4年。(公財)日本体育協会の公認上級指導員(バドミントン3級)です。小学生から大人まで、男女問わず初心者から中級者を対象としたバドミントンの指導を仕事の1つとしています。(→さらに詳しく